Image Image
五橋オフィス
[休診日]日曜、祝祭日
〒980-0022 宮城県 仙台市青葉区五橋 1-6-2 KJ ビル2F
360°パノラマ
仙台駅前オフィス
[休診日]祝祭日・日曜は不定休
〒980-0021 宮城県 仙台市青葉区中央 3-1-1 鳳月ビル5F
360°パノラマ

お役立ちブログ

歯列矯正は早めが肝心!歯並びは子供の頃から矯正スタートしよう

訪問歯科
2020年8月28日
歯並びの悪さは容姿への影響だけでなく、健康面でも気になるものです。
特に子供の場合、放置しておけば顎の発育に影響を及ぼす恐れもありますし、容姿へのコンプレックスから消極的になるなど精神面への影響も心配されます。親御さんの中には一刻も早く矯正してあげたいと考える方も多いでしょう。そこで、ここでは小児矯正とはどういうものか、そのメリット・デメリットも含めてご紹介致します。
歯列矯正は大人より子供の方がスムーズ!その理由は?
歯並びを美しく整える歯科矯正は、大人になってからでも可能です。ただ、大人の場合は顎の成長が終わっているため、歯をきれいに並べるためのスペースを確保するのに抜歯が必要になるケースもあります。子供の場合はまだ成長過程にあって顎の骨も柔らかいため、顎の骨を広げながら歯並びを整えていくことができるので、抜歯の必要がありません。歯並びの悪い子供は顎が縮こまっていることが多く、矯正を通じて顎を広げることで顎の大きさを適正にし、顔つきも良くしていくことができます。

小児矯正は早ければ3歳頃から可能です。乳歯のときに矯正を行えば、その後に出てくる永久歯がきれいに生えます。永久歯が生えてきた段階で歯並びの悪さに気づいた場合、6歳頃から矯正を開始することができます。永久歯が生えそろう12歳頃までに矯正を終えるのが理想です。12歳以降の矯正は大人の矯正とほぼ同じ形になってしまうので、子供の歯科矯正はなるべく早く始めるのがおすすめです。

見た目だけでなく健康上もメリットが多い小児矯正
小児矯正を行う一番のメリットは、見た目がきれいになるということです。歯並びの悪さは顎の形に影響するため、顔のバランスも悪くなり子供がコンプレックスを持つようになってしまいます。見た目が整うことで自分に自信を持つことができるというのは、精神の発達上とても大切なことです。

歯並びが悪いと噛み合わせも悪くなってしまうため、食べ物をうまく咀嚼できず健康上も良くありません。矯正によって噛み合わせが改善されれば、食べ物をよく噛むことができるようになり、体の発育にも良い影響を及ぼします。また、歯並びが整うことによって歯磨きもしやすくなるので、虫歯や歯周病を予防できるというのも大きなメリットです。

小児矯正にはデメリットもあらかじめ理解してから取り組もう
歯科矯正は治療に数年かかるのが普通で、その間ずっと矯正器具をつけ続けなくてはなりません。これは子供にとって大きなストレスになります。したがって、なぜ矯正をするのか、矯正するとどんなメリットがあるのかを子供によく理解させておく必要があります。

矯正器具をつけていると食べかすが残ったり、歯磨きもしづらいため虫歯になりやすいというのもデメリットです。歯科医とよく相談しながら、歯のケアを注意深く行っていく必要があります。

もう一つ、注意すべきなのが費用の問題です。歯科矯正は自費治療のため高額の費用が掛かることを念頭に置いておく必要があるでしょう。ただし抜歯の必要がないことから、大人に比べると安価で済むことも多いです。

仙台市で小児矯正するならこんな歯科医院がおすすめ
歯科矯正は専門の矯正歯科で行うのが良いですが、特に子供の矯正の場合は小児矯正の実績が豊富な歯科医院を選びたいものです。矯正歯科の中には、大人の矯正が中心で小児矯正はあまりやっていないというところもあるので注意しましょう。成長に伴う微調整など子供の矯正ならではの特徴に精通しており、子供の相手にも慣れている歯科医に頼むのがおすすめです。また、長く通院することになるので、学校帰りにも楽に通えるよう家から近いところを選ぶのが良いです。仙台市内で小児矯正をする際は、このような条件を考慮して歯科医院を探すと良いでしょう。

心と体の健やかな成長のために早めの小児矯正を
小児矯正には時間も費用も掛かりますし、デメリットや注意しなくてはならない点も多くあります。しかし大人になってから矯正するのは大変ですし、何より子供の心や体への影響は見過ごせません。心身ともに健やかに成長するために、小児矯正は早めに開始したいものです。
ぜひ信頼できる専門の医院を見つけ、子供の成長に合わせた歯科矯正を検討してみてください。

掲載情報についてのご注意

信頼性の高い情報発信に努めておりますが、病状などは個別のものになりますので、皆さまに同じように当てはまるものではございません。掲載内容はご参考程度にとどめて頂き、実際の診査・診断については医療機関を受診し検査等を受けて下さい。
Image