お悩み相談室

Mさん女性(60歳)
歯がしみる(知覚過敏)
・歯の根元が細くなってしまい、冷たいものを口にするとしみる。
・今後、細くなった根元から折れてしまわないか心配。
・歯の間に隙間があくなど見栄えも悪いので、キレイにしたい。

具体的な症状

【神経に刺激】 噛み合わせの負担により、歯の根元が削れ神経に刺激が伝わりやすい。

治療内容

【神経に刺激】歯の根元が削れているところに歯科用プラスチック(コンポジットレジン)を充填、歯周病の部分は歯石を取って対応

■歯科用プラスチック(コンボジットレジン)
むし歯などで失った歯質を補うもの。歯に似た色で修復でき、削る量も少なくてすむ。
担当スタッフより一言
スポーツが大好きな方で、気がつくと力を入れる時などに歯を噛みしめていることが多い、とお話されていました。根元の負担を軽くするために歯科用プラスチックで保護したところ、歯がしみることもなくなったようです。

掲載情報についてのご注意

信頼性の高い情報発信に努めておりますが、病状などは個別のものになりますので、皆さまに同じように当てはまるものではございません。掲載内容はご参考程度にとどめて頂き、実際の診査・診断については医療機関を受診し検査等を受けて下さい。